コンサート

東京ドームでコンサートを楽しむなら、双眼鏡を買うべき?おすすめ双眼鏡も解説!

本ページはプロモーションが含まれています

当ブログ記事のPR

次回も一般販売のチケット争奪戦に挑みますか?
無料で
"抽選販売"の申し込みができる!!

セゾンカードがあれば東京ドーム巨人戦のチケット抽選申込ができる

・年会費無料!
・抽選だから申し込みを急ぐ必要なし!
・シーズンシートの1日券も購入できる!

クレカの発行は面倒…と思う人が多いなら抽選申込する人も少なく当選確率が高くなる?!

年会費無料のセゾンカードで抽選申し込み

セゾンカードならシートの1日券も買える

この記事の対象者
  • 東京ドームのコンサートに双眼鏡が必要か悩んでいる人
  • 東京ドームのおすすめ双眼鏡を知りたい人
  • 安く双眼鏡を探している人

はじめまして「あおい まひろ」です!

私は年間30回以上東京ドームへ野球観戦や周辺施設に遊びに行っている東京生まれ東京育ちの社会人です!

東京ドームでコンサートを観戦する時に、双眼鏡を持っていますか?もし持っていないのであれば検討してみてはいかがでしょうか。

東京ドームは広い会場なのでステージから離れた座席だと、推しの表情や動きがよく見えません。双眼鏡があれば、そんな悩みも解消されます。双眼鏡を持って推しをもっと近くで楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事では、双眼鏡の基本的な機能の説明や、東京ドームのおすすめ双眼鏡ついて解説します。

東京ドームでコンサートを楽しむなら、双眼鏡を買うべき?レンタルとの比較

東京ドームの広さ

出典:kikito公式サイト ステージまでの距離

東京ドームのコンサートのステージは、アリーナは約20m-70m、1階席が約60-100m、2階席が約120-160m離れています。東京ドームは広いため、多くの座席ではステージ上のメンバーの顔を直接ハッキリと見ることができないので会場に設置されたモニター越しで確認することになります。

上記は2階席(天井席)の約20列目。姿が確認できる程度です。

双眼鏡は必要?

コンサート楽しさは“会場の一体感”に尽きると思います。そのため双眼鏡が無くてもコンサートを十分楽しむことはできます。

ただし、推しのダンスや表情をモニターではなく生で見たい人は双眼鏡を持っていく事をおすすめします。

x(旧Twitter)で双眼鏡を持参して良かったとポストされている方がいました。

双眼鏡の相場はどれくらい?

双眼鏡の相場は、3,000円から数万円と幅広くなっています。

エントリーモデルと呼ばれる3,000円から1万円程度の双眼鏡は、手軽に購入できる反面、倍率や明るさなどの性能がやや劣ります。

ミドルモデルと呼ばれる1万円から3万円程度の双眼鏡は、性能がエントリーモデルよりも向上し、長時間使用しても疲れにくい設計になっています。

ハイエンドモデルと呼ばれる3万円以上になると、さらに高倍率や明るさ、防振機能などの性能が向上し、より鮮明に見える設計になっています。

双眼鏡の機能を解説

双眼鏡の基本的な機能は、倍率、口径、視界、明るさ、防振機能です。

このうち、価格に比例する機能は倍率を除いた口径・視界・明るさ・防振機能になります。

倍率が高くなることで「暗く見える・揺れが大きくなる・視界が狭くなる」これらを軽減するため「口径・視界・明るさ・防振機能」によって、鮮明でより見やすしています。

そのため倍率だけで双眼鏡を選ぶのは避けることをおすすめします。

倍率
対象物を拡大する倍率。大きい数字ほど大きく見えますが、倍率が高くなるほど手ブレの影響を受けやすくなります。
口径
レンズの直径。口径が大きいほど明るく見ることができます。
視界(実視界)
視界が広いほど、動きの速い対象物を捉えやすくなります。
明るさ(コーティング)
光の透過率。明るい場所ではそれほど重要ではありませんが、暗い場所では明るい双眼鏡の方が見やすくなります。
防振機能
手ブレを抑える機能。防振機能があると、細かい動きも見やすくなります。

倍率

出典:kikito

対象物を拡大するのが倍率です。例えば、10倍の双眼鏡だと100m離れた推しを10mの離れた大きさで見ることができます。しかし、倍率が高くなることで、暗く見える・揺れが大きくなる・視界が狭くなります。これらを軽減する機能(口径・実視界・明るさ・防振機能)は、この後に紹介します。

東京ドームの座席はステージから近い順に「アリーナ・1階席・バルコニー・2階席」となっていてます。座席毎のおすすめ倍率は以下の通りです。

倍率の目安
  • アリーナ:   8倍以上
  • 1階席:    10倍以上
  • バルコニー:  12倍以上
  • 2階席:    12倍以上

口径

口径とは双眼鏡のレンズの直径です。口径が大きいほど明るく見ることができるので、暗い場所でもはっきりと見ることができます。しかし、口径が大きすぎると、重くなり、持ち運びにくくなります。

コンサートでは明るさと本体のサイズのバランスがちょうどよく、長時間見ていても苦にならない30~40mmがおすすめです。

実視界

双眼鏡の実視界の違い

実視界が広いほど、動きの速い対象物を見たり、広い範囲を見渡しやすくなります。

実視界は、角度で表されます。一般的に、8倍では7度以上、10倍は6度以上、12倍は5度以上、14倍は4度以上あれば広視界とされています。

実視界は、双眼鏡の倍率と口径に影響されます。倍率が高くなると実視界は狭くなり、口径が大きくなると実視界は広くなります。例えば、倍率が10倍の双眼鏡で口径が50mmの場合、実視界は6度前後となります。

明るさ(コーティング)

双眼鏡のレンズコーティングの種類
出典:kikito

明るさは光の透過率。明るい場所ではそれほど重要ではありませんが、暗い場所では明るい双眼鏡の方が見やすくなります。東京ドームのコンサートでは薄暗い演出もあるのでより明るい双眼鏡がおすすめです。

同じ口径でも、少しぼんやり見えるか、はっきりくっきり見えるか、実はレンズの「コーティング」によって変わってきます。コーティングはレンズに施された膜で、光の反射を抑えて、より明るく見ることができます。コーティングは主に「フルマルチコート・マルチコート・マゼンタコート」の3種類があり、フルマルチコートがおすすめです。

フルマルチコートすべてのレンズ面、プリズム面にマルチコート(多層膜コート)を施し、光の透過損失を抑える効果の高いタイプ
マルチコート空気に接する面の少なくとも1面以上に多層膜コートを施したタイプ
マゼンタコートレンズ面に単層コーティングを施したもので、低価格の双眼鏡にこのタイプのものが多い

防振機能

防振機能は手ブレを抑える機能です。防振機能があると細かい動きも見やすくなります。

上にある動画は実際に防振機能の効果を体験した時の動画です。動画前半は手振機能ONの状態で後半が手振機能OFFの状態です。動画内の「YouTube」の文字がどの様に見えるか違いが分かると思います。

双眼鏡選びは「手軽さ重視」か「見やすさ重視」

双眼鏡を選ぶ際には、手軽さ重視と見やすさ重視の2つの基準があります。

手軽さ重視の場合は、3,000円から1万円程度のエントリーモデルがおすすめです。軽量でコンパクトなので、持ち運びに便利です。

見やすさ重視の場合は、3万円以上になるとより高性能な双眼鏡が選択肢に入ってきます。
倍率や明るさ、防振機能など高性能な性能により、見やすく快適に使用することができます。

手軽さ重視のエントリーモデル

手軽さ重視のエントリーモデルのおすすめ双眼鏡は以下の通りで、初心者でも使いやすい設計になっています。

品名
SLEIJAOOE 8×21

Kenko SG-M compact 8×20

Nikon トラベライトVI 8×25

Preime (×10倍)

PENTAX タンクロー UP 10×21

Nikon トラベライトVI 10×25

Bornet 双眼鏡 12倍


Preime (×12倍)


Nikon トラベライトVI 12×25
おすすめ座席
(コンサート)
アリーナアリーナアリーナアリーナ
1階席
アリーナ
1階席
アリーナ
1階席
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
倍率8倍8倍8倍10倍10倍10倍12倍12倍12倍
口径21mm20mm25m25mm21mm25mm22mm25mm25mm
実視界不明6.8°5.6°7.9°不明不明4.2°
コーティング不明フルマルチコートフルマルチコート不明フルマルチコートフルマルチコート不明不明フルマルチコート
重さ137g149g265g370g210g270g137g300g275g
防振機能なしなしなしなしなしなしなしなしなし
価格(amazon)2,699円6,160円11,000円3,780円7,310円12,000円3,499円3,980円12,127円

見やすさ重視のハイエンドモデル

見やすさ重視のハイエンドモデルのおすすめ双眼鏡は以下の通りで、高倍率と明るさを備えており、より見やすく、長時間使用しても疲れにくい設計になっています。

品名
ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 8×32

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 8×21

ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 10×32

ケンコー・トキナー/ VCスマート 10×30

ケンコー・トキナー/ VCスマートコンパクト 10×30WP

FESTA 12×21 STABI Ⅲ

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 12×21

シリウス12 12×21



ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30


ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30WP

 シリウス14 14×30
おすすめ座席
(コンサート)
アリーナアリーナアリーナ
1階席
アリーナ
1階席
アリーナ
1階席
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
倍率8倍8倍10倍10倍10倍12倍12倍12倍14倍14倍14倍
口径32mm21mm32mm30mm30mm21mm21mm21mm30mm30mm30mm
実視界8.3°4.8°6.7°5.2°5.2°4.8°4.8°4.8°4.4°4.4°4.4°
コーティングフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコート
重さ375g398g370g515g535g353g405g438g515g535g560g
防振機能なし手振れ補正ありなし手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり
価格(amazon)30,000円75,000円32,000円82,000円84,000円64,800円79,000円84,700円85,000円86,000円99,000円

東京ドームはハイエンドがおすすめ

東京ドームは会場が広いため、座席にもよりますが倍率の高い双眼鏡が必要になります。。しかし、倍率が高くなることで、暗く見える・揺れが大きくなる・視界が狭くなります。

高性能の双眼鏡は、これらを軽減する機能が搭載されているため、推しのダンスや表情をより鮮明に見られるので、ハイエンドの双眼鏡をおすすめします。

x(旧Twitter)でハイエンドの双眼鏡で推しがはっきり見えて満足されているポストがありました。

防振機能が付いた双眼鏡が良かったとポストされていました。

レンタルなら安く済む

「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ」という格言?!が少し前に流行りました。前者は質が良いのは分かっているけど高価で悩んでいる。後者は安物買いの銭失いのことですね。もちろん双眼鏡もこれに当てはまります。

1回のコンサートに3万円以上もする双眼鏡を買えるか…。私も悩んだことがありました。

そんな時に助けられたのが双眼鏡のレンタルサービスです。

レンタルサービスなら標準価格の10分の1程度に費用を抑えることができたので気軽に利用することができました。具体的なハイエンドモデルの標準価格とレンタル価格の差は以下の表の通りです。

品名
ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 8×32

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 8×21

ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 10×32

ケンコー・トキナー/ VCスマート 10×30

ケンコー・トキナー/ VCスマートコンパクト 10×30WP

FESTA 12×21 STABI Ⅲ

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 12×21

シリウス12 12×21



ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30


ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30WP

 シリウス14 14×30
価格(amazon)30,000円75,000円32,000円82,000円84,000円64,800円79,000円84,700円85,000円86,000円99,000円
レンタル価格4,980円5,980円5,280円6,980円8,780円6,880円7,480円6,880円7,480円8,980円7,880円

おすすめのレンタルサービス

レンタルサービスは、私も利用したことがあるドコモのレンタルサービス「kikito」がおすすめです。おすすめする理由は以下の通りです。

「kikito」はドコモが運営をしていますが、ワイモバイルユーザーの私でも簡単にレンタルすることができました。

  • ドコモが運営しており製品の管理がしっかりしている
  • 利用料金がお手頃
  • 最短1営業日後に届くので気になったらすぐ使える
  • 送料も返送料も無料
  • 保険料も不要
  • 返送手続きが簡単
  • 気に入ったらそのまま買取できる
  • 原則修理費負担なし
  • 専門スタッフによる品質管理/除菌作業
  • dポイントもたまる・使える

利用イメージ

kikitoは4ステップで利用することが出来ます!

kikito利用ステップ
  1. ネットで申し込み
  2. 自宅で受け取り
  3. デバイスの利用
  4. コンビニ・自宅で返却
出典:kikito公式サイト

利用プラン

kikitoの利用プランは3つあり、短期間だけ使うなら3泊4日レンタルできる「お試しプラン」がおすすめです。

kikitoの利用プラン
  1. お試しプラン(必要な時だけ一時的に使いたい)
  2. レンタルプラン(とりあえず試して気に入ったら買取り)
  3. もらえるプラン(じっくり長期間試して一定期間超えるともらえる)

商品にもよりますがkikitoの双眼鏡は3泊4日からレンタルすることができます。

参考として以下のようなプランでレンタルすることが可能です。

  • 1日目:コンサート前日に双眼鏡を受取
  • 2日目:会場へ出発しコンサートを楽しんだ後に宿泊
  • 3日目:帰宅
  • 4日目:返却

帰宅前に返却するなら、東京ドーム周辺のセブンイレブンやファミリーマート(水道橋駅東口店水道橋駅西口店)から返送することも可能です!

3つのあんしん

kikitoには誰もが安心して使える「3つのあんしん」が用意されています!

kikitoのあんしん
  • 往復送料無料
  • 除菌済み
  • 原則 修理費負担なし
出典:kikito公式サイト

支払い方法

kikitoの支払いはクレジットカード払い電話料金合算払いのみででコンビニ払いは対応していません。

kikitoの支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 電話料金合算払い(ドコモ回線契約がある人)

今すぐレンタルの申し込みをしたいけどクレジットカードが無い人は「メアド・電話番号・身分証明書・銀行口座」があれば最短5分で発行できる「セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードデジタル」がおすすめです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードデジタル

SAISON PEARL AMERICAN EXPRESS CARD Digital

セゾンパール・ アメリカン・エキスプレス(R)・カードデジタル

※こちらのページからアクセスしたクレディセゾン公式ページに記載のないキャンペーンは対象外となります。あらかじめご了承ください。

kikitoの利用手順

kikitoでレンタルするために具体的な利用手順を解説致します

出典:kikito公式サイト

①ネットで申し込み

ネットで申し込み手順
  1. kikitoにアクセス
  2. dアカウントにログインまたは新規登録
  3. kikitoの会員情報登録
  4. レンタルの手続き

1.kikitoにアクセス

kikitoのレンタルの申し込みはコチラのリンクからkikitoのページにアクセスします。

双眼鏡のレンタル kikito

2.dアカウントにログインまたは新規登録

dアカウントを持っている方はdアカウントのIDを入力して「次へ」をタップして次の解説「3.kikitoの会員情報登録」に進みます。アカウントも持ってない人はdアカウントの登録手続きについて詳しく解説致します。(dアカウントは初期費や年会費など無料です)

2.1.dアカウント新規登録
  • 左:kikitoにアクセスしたら右上の「→□」のようなアイコンをタップ
  • 中:dアカウントを持っている人はアカウントを入力して「次へ」をタップ。持っていない人は「dアカウントを発行する」をタップ
  • 右:gmail、Yahoo、docomoのメアドがある人はそれぞれをタップ。無い人はメアドを入力欄へ入力して「次へ」へタップ
2.2.dアカウント新規登録
  • 左:dアカウントIDを好きな文字列にするかメアドにするか選択し「次へ進む」をタップ
  • 中:dアカウントに必要な基本情報を入力
  • 右:基本情報に入力した電話番号にSMSが届くのでワンタイムコードを入力し「次へ進む」をタップ
2.3.dアカウント新規登録
  • 左:入力した内容を確認します
  • 右:利用規約にチェックして「次へ」をタップ

ここれでdアカウントの登録手続きは完了です。

3.kikitoの会員情報登録

次はkikitoの会員登録を行います。

双眼鏡のレンタル kikito

3.1.kikitoの会員情報登録
3.2.kikitoの会員情報登録
  • 左:dアカウントにログインをします。
  • 中:kikitoのサービス利用規約を読みます
  • 右:「利用規約に同意する」にチェックをして「次へ」をタップ
3.3.kikitoの会員情報登録
  • 左:基本情報・住まい・支払い方法を入力
  • 中:入力内容を確認
  • 右:SMSで受信した4桁のコードを入力
3.4.kikitoの会員情報登録
  • 左:クレジットカードの本人確認認証サービス手続きを開始します「次へ」をタップ
  • 中:クレジットカードの本人確認内容の表示
  • 右:SMSにワンタイムパスワードが届いたら入力をして「送信」をタップ
3.5.kikitoの会員情報登録
  • ここれでkikitoの会員登録は完了です。

4.レンタルの手続き

dアカウントのログイン(登録手続き)と、kikitoの会員登録が済んだらレンタルの手続きをします。双眼鏡を選択できる画面を開く方法とレンタルの手続きについて解説致します。

双眼鏡のレンタル kikito

4.1.レンタルの手続き

目当ての双眼鏡が見つかったらタップをしてレンタルの手続きに進みます。

2024年1月現在、kikitoで取り扱っている双眼鏡の一覧です。

品名
ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 8×32

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 8×21

ケンコー・トキナー/ウルトラビューEXコンパクト 10×32

ケンコー・トキナー/ VCスマート 10×30

ケンコー・トキナー/ VCスマートコンパクト 10×30WP

FESTA 12×21 STABI Ⅲ

ケンコー・トキナー/VCスマートコンパクト ブラック 12×21

シリウス12 12×21



ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30


ケンコー・トキナー/VC スマート 14×30WP

 シリウス14 14×30
おすすめ座席
(コンサート)
アリーナアリーナアリーナ
1階席
アリーナ
1階席
アリーナ
1階席
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
1階席
2階席
バルコニー
倍率8倍8倍10倍10倍10倍12倍12倍12倍14倍14倍14倍
口径32mm21mm32mm30mm30mm21mm21mm21mm30mm30mm30mm
実視界8.3°4.8°6.7°5.2°5.2°4.8°4.8°4.8°4.4°4.4°4.4°
コーティングフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコートフルマルチコート
重さ375g398g370g515g535g353g405g438g515g535g560g
防振機能なし手振れ補正ありなし手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり手振れ補正あり
レンタル価格4,980円5,980円5,280円6,980円8,780円6,880円7,480円6,880円7,480円8,980円7,880円
4.2.レンタルの手続き
  • 左:選択した双眼鏡の手続きページが開いたら下へスライド
  • 中:「郵便番号・確定」を入力して「お試しプラン」を選択
  • 右:「レンタル開始」したい日をカレンダーで選択して「レンタルする」をタップ
4.3.レンタルの手続き
  • 左:「お届先の選択」kikitoの会員登録された住所が表示さるので変更があれば入力します
  • 中:「配達日時の選択」でレンタル期間の再選択をするか確認します
  • 右:「お支払い方法の選択」でkikitoの会員登録されたクレジットカード情報が表示さるので変更があれば入力します
4.4.レンタルの手続き
  • 左:「レンタル内容の確認」で最終確認をします
  • 右:「レンタル内容の確認」の一番下までスライドさせて「レンタルを確定する」をタップ

ここれでレンタルの手続きが完了です。

②自宅で受け取り

正午12時までの注文で最短翌日の午前中に自宅へ双眼鏡が届きます。

正確な配達日時は、レンタルの手続き中に表示された「レンタル内容の確認」や「マイページ」で確認することが出来ます。

マイページはkikitoのトップ画面右上にある人型のアイコンをタップでマイページが開きます。

③デバイスの利用

双眼鏡が届いたら準備と利用のポイントです。

デバイスの利用ポイント
  1. 自宅で「視度調整」をする
  2. 開演前に「接眼レンズの幅」と「ピント」をチェック
  3. 開演中はストラップを付けて、両脇を閉めて両手で使う

④コンビニか自宅で返却

返却はコンビニか自宅から返却をします。レンタル最終日の夜23:59までに商品が手元から離れれば返却完了です。

コンビニの場合にはセブンイレブンかファミリーマートで返却をします。自宅の場合にはヤマト運輸の集荷サービスを利用して返却をします。

返却方法
  1. セブン-イレブンまたはファミリーマートで返送
  2. 集荷によりご自宅から返送

セブン-イレブンまたはファミリーマートで返送

商品をお届け時の段ボールと緩衝材で商品の梱包をして、kikitoのマイページからコンビニ返却用のバーコード/QRコードを発行。レンタル最終日の夜23:59までに、コンビニの店員さんへ商品を渡して、発送を完了させた時点で返却完了となります。

  1. 商品の梱包
  2. 商品の梱包マイページからコンビニ返却用のバーコード/QRコードを発行
  3. セブン-イレブンまたはファミリーマートへの持ち込み
  4. 返却完了

東京ドーム周辺のセブンイレブンやファミリーマート(水道橋駅東口店水道橋駅西口店)から返送することも可能です!

集荷によりご自宅から返送

kikitoのマイページの注文履歴より返却する商品の返却方法を自宅集荷と集荷時間を指定し、商品をお届け時の段ボールと緩衝材で商品の梱包。集荷へ来たドライバーへ商品を返却し返却完了となります。

  1. マイページから集荷を依頼
  2. 商品の梱包
  3. 集荷ドライバーの到着
  4. 返却完了

まとめ

東京ドームで使える双眼鏡について解説致しました。

表情や動きがよく見える双眼鏡をもって、推しをもっと近くで楽しんでみてはいかがでしょうか!

最後まで読んで頂き有難うございました。

本ページはプロモーションが含まれています

当ブログ記事のPR

次回も一般販売のチケット争奪戦に挑みますか?
無料で
"抽選販売"の申し込みができる!!

セゾンカードがあれば東京ドーム巨人戦のチケット抽選申込ができる

・年会費無料!
・抽選だから申し込みを急ぐ必要なし!
・シーズンシートの1日券も購入できる!

クレカの発行は面倒…と思う人が多いなら抽選申込する人も少なく当選確率が高くなる?!

年会費無料のセゾンカードで抽選申し込み

セゾンカードならシートの1日券も買える