スマホ/Wi-Fi/バッテリー

東京ドームで大活躍!おすすめポケット型Wi-Fi(モバイルWi-Fi)

東京ドームでつながる、おすすめポケット型Wi-Fi

本ページはプロモーションが含まれています

当ブログ記事のPR

次回も一般販売のチケット争奪戦に挑みますか?
無料で
"抽選販売"の申し込みができる!!

セゾンカードがあれば東京ドーム巨人戦のチケット抽選申込ができる

・年会費無料!
・抽選だから申し込みを急ぐ必要なし!
・シーズンシートの1日券も購入できる!

クレカの発行は面倒…と思う人が多いなら抽選申込する人も少なく当選確率が高くなる?!

年会費無料のセゾンカードで抽選申し込み

セゾンカードならシートの1日券も買える

はじめまして「あおい まひろ」です!

私は年間30回以上東京ドームへ野球観戦や周辺施設に遊びに行っている東京ドーム大好きな東京生まれ東京育ちの社会人です!

東京ドームで開催される野球やコンサートは多い時では40,000~55,000人が来場するため会場周辺は大変混雑します。

そんなとき、スマホのキャリア回線が混雑して、通信速度が遅くなったり、つながりにくくなったりすることがあります。また、ギガ不足で、動画視聴やSNSの利用に制限がかかってしまうことも考えられます。

X(旧Twitter)や現地調査をもとに、おすすめするポケット型Wi-Fiを紹介します。

東京ドームで大活躍!おすすめポケット型Wi-Fi(モバイルWi-Fi)

ポケット型Wi-Fi(モバイルWi-Fi)とは?

ポケット型WiFi(モバイルWi-Fi)とは、持ち運びできる小型の通信端末です。テザリング機能だけが使えるスマホだと思えばわかりやすいかもしれません。テザリング機能とはスマホの通信回線を他の端末に貸し出す機能です。ポケット型Wi-Fiもスマホと同じように通信回線を使ってWi-Fiを提供しています。どのキャリアの基地局(電波)を使うかは、契約する会社によって異なります。

ポケット型Wi-Fiのメリット

  • 外出先や移動中でもWi-Fiが使える
  • フリーWi-Fiと比べると安全
  • 工事不要で簡単に使える
  • 複数の端末を同時に接続できる
  • 家族や友人とWi-Fi(ギガ)を共有できる
  • スマホのギガ不足を回避できる

本記事では、ポケット型Wi-Fiについて解説します。なお、ポケットWiFiはソフトバンク株式会社の登録商標のため、記事内では「ポケット型Wi-Fi」と呼びます。

ポケット型Wi-Fiはレンタルできる

ポケット型Wi-Fiは、端末を購入して自宅で利用するだけでなく、レンタルすることもできます。レンタルであれば、端末代も含まれているため、短期間でも気軽にWi-Fiを利用することができます。

ポケット型Wi-Fiのレンタル料金は、レンタル会社やプランによって異なりますが、1日あたり約400円から利用できます。

ポケット型Wi-Fiをレンタルする4つのメリット

ポケット型Wi-Fiは、端末を購入して自宅で利用するだけでなく、レンタルすることもできます。レンタルであれば、初期費用を抑えて、短期間でも気軽にWi-Fiを利用することができます。

メリット

①開通工事が不要ですぐに利用できる
ポケット型Wi-Fiは、工事不要ですぐに利用できます。端末が届いたら、電源を入れてWi-Fiに接続するだけで、インターネットを利用することができます。
②最短1日から必要な日数だけ利用できる
ポケット型Wi-Fiは、最短1日から利用することができます。そのため、出張や旅行などの短期間の利用にも便利です。
③ポストなどから簡単に返却できる
ポケット型Wi-Fiは、ポストなどから簡単に返却できます。そのため、返却の手間がかかりません。
④レンタル料金は端末代も含み1日あたり約400円から
ポケット型Wi-Fiのレンタル料金は、レンタル会社やプランによって異なりますが、1日あたり約400円から利用できます。そのため、初期費用を抑えてWi-Fiを利用することができます。

デメリット

①荷物が増える
ポケット型Wi-Fiは、端末が小さく軽量なものが多いですが、それでも荷物が増える可能性があります。
②バッテリーの管理が増える
ポケット型Wi-Fiは、バッテリーで動作するため、バッテリーの残量をこまめに確認する必要があります。
③手続きが必要
ポケット型Wi-Fiをレンタルするには、レンタル会社に申し込み、契約手続きを行う必要があります。

ポケット型レンタルWi-Fiを選ぶポイント

ポケット型レンタルWi-Fiは、さまざまな会社から提供されています。そのため、自分に合った会社を選ぶためには、以下のポイントを押さえておきましょう。

ポケット型レンタルWi-Fiを選ぶポイント
  • 利用日数
  • 発送先・返却方法
  • 料金
  • 通信速度
  • データ容量
  • 対応エリア

利用日数

ポケット型レンタルWi-Fiの利用日数は、1日から数ヶ月までさまざまです。利用期間が短いほど、料金は割安になる傾向があります。

発送先・返却方法

ポケット型レンタルWi-Fiの端末は、自宅やコンビニなど、さまざまな場所に送付・返却することができます。自分の都合に合わせて、発送先や返却方法を選びましょう。

発送先返却方法
自宅
ホテル
空港
コンビニ
宅配返却
空港返却
ポスト返却
発送先と返却方法の例

料金

ポケット型レンタルWi-Fiの料金は、レンタル期間やデータ容量によって異なります。料金を比較して、自分に合ったプランを選びましょう。

料金例)

1日1泊2日
2日
2泊3日
3日
3泊4日
4日
440円890円1,330円1,780円
発送先と返却方法の例

通信速度

ポケット型レンタルWi-Fiの速度は、通信回線によって異なります。動画視聴やオンラインゲームなど、データ通信量の多い用途の場合は、高速な通信回線を選びましょう。

データ容量

ポケット型レンタルWi-Fiのデータ容量は、1日3GB,10GB、月間3GB,30GB,50GBなど、さまざまなプランがあります。用途に合わせて、必要なデータ容量を選びましょう。

1日3GBまたは
月間90GB
1日10GBまたは
月間300GB
31日間5GB31日間30GB31日間50GB
1日440円1日540円1日1,180円1,860円1,980円
発送先と返却方法の例

対応エリア

東京ドームの住所は「〒112-0004 東京都文京区後楽1-3-61」です。3大キャリアの電波状況に関しては問題なく対応しています。

docomoの対応エリア

docomoの対応エリアはこちらから確認できます。東京ドーム周辺は4Gのみならず5Gもサービスエリアとなっています。

ドコモの東京ドーム周辺のサービスエリア
出典:docomo公式サイト

auの対応エリア

auの対応エリアはこちらから確認できます。東京ドーム周辺は4Gのみならず5Gもサービスエリアとなっています。

auの東京ドーム周辺のサービスエリア
出典:au公式サイト

SoftBankの対応エリア

SoftBankの対応エリアはこちらから確認できます。東京ドーム周辺は4Gのみならず5Gもサービスエリアとなっています。

ソフトバンクの東京ドーム周辺のサービスエリア
出典:SoftBank公式サイト

無制限プランに要注意

ポケット型レンタルWi-Fiには、データ容量が無制限のプランもあります。しかし、無制限プランでも、利用状況によっては、速度制限がかかる場合があるため注意が必要です。

例えば、1日あたり10GB以上のデータ通信を継続して利用すると、速度制限がかかる可能性が高くなります。そのため、無制限プランを利用する場合は、利用状況を把握して、速度制限に注意しましょう。

データ量の上限が明記されてないレンタルサービスもあるため注意が必要です。

データ量の上限が明記されていない例)
過度な負荷を与える通信が行われた場合、またはエリアの混雑状況等により通信会社で通信速度を制限する場合があります。

申し込みから返却までの流れ

申し込み

Webから申し込みを行います。申し込み時に、利用日数やデータ容量、発送先・返却方法などを選択します。

端末到着

申し込み内容に基づいて、端末が指定された場所に配送されます。

ポケット型Wi-Fiのレンタルは、即日発送してくれる会社もあります。ただし、即日発送の場合は、受け取るタイミングで料金が発生する場合があります。また、不在で受け取れなかった場合でも利用開始扱いとなるため、端末到着日には確実に受け取れるようにしましょう。

利用開始

端末が届いたら、電源を入れてWi-Fiに接続するだけで利用開始できます。

返却

レンタル期間が満了したら、端末を返却します。返却方法は、会社によって異なります。

ポケット型Wi-Fiを返却するタイミングは、会社ごとに異なります。
レンタル期間が満了する日ではなく、翌日などの早めに返却することで、最大半日分得する可能性があります。お得にレンタルするなら、終了日翌日のポスト投函OKの会社を選ぶのがおすすめです。

おすすめポケット型Wi-Fiレンタル

東京ドームへコンサートや野球を見に行く人におすすめのポケット型Wi-Fiレンタルをご紹介します。

東京ドームでは、多くの人が同時にインターネットを利用するため、キャリア回線が繋がりにくくなる可能性があります。そのため、ポケット型Wi-Fiをレンタルしておけば、混雑時にキャリア回線が繋がらない可能性に対するバックアップ回線としても利用できます。また、ギガ不足を防ぐことができます。

そこで、今回ご紹介するポケット型Wi-Fiレンタルは、以下の条件を満たすものを選びました。

おすすめポケット型Wi-Fiの条件
  • 短期間借りられる(最短1日)
  • 発送先・返却方法が選べる(自宅や空港、コンビニ、ポスト投函など)
  • 安い(1日あたり470円から)
  • 通信速度が速い(下り150Mbps以上)
  • データ量が多い(1日3GB以上)
  • 混雑時の東京ドームでつながりやすい

これらの条件を満たすポケット型Wi-Fiレンタルは【WiFiレンタルどっとこむ】でした。
【WiFiレンタルどっとこむ】は、実際に利用したところ、通信速度が速く、動画視聴やSNSの利用も快適でした。また、端末の操作も簡単で、すぐに利用開始することができました。

WiFiレンタルどっとこむ

出典:WiFiレンタルどっとこむ
出典:WiFiレンタルどっとこむ

「WiFiレンタルどっとこむ」は、国内WiFiレンタルサービスの利用実績No.1(2022年12月東京商工リサーチ調べ)

WiFiルーター総合比較メディアWiFi(WiMAX比較.com)の モバイルWiFiアワード2023冬 アンケート調べでも「総合満足度・コスパ・端末のバリエーション」3つの部門でNo.1を獲得しています!

豊富な機種と容量プランを用意したWiFiレンタルサービスです!

WiFiレンタルどっとこむは「モバイルWiFiアワード 2023 冬 」で「総合満足度・コスパ・端末のバリエーション」3部門で金賞
出典:WiFiレンタルどっとこむ

シーンに合わせて選べる機種と容量

「WiFiレンタルどっとこむ」では、docomo・au・SoftBank・WiMAXの4キャリア回線、20種類以上の機種と、1日3GBや10GB、月間5GBから50GB、更に無制限までの容量プランを用意しています。そのため、旅行や出張、イベントなど、さまざまなシーンに合わせて最適な機種と容量を選ぶことができます。

1日3GBまたは
月間90GB
1日10GBまたは
月間300GB
31日間5GB31日間30GB31日間50GB
1日440円1日540円1日1,180円1,860円1,980円

最短1日からレンタル可能、急な予定変更にも安心

「WiFiレンタルどっとこむ」は、最短1日からレンタル可能です。そのため、急な予定変更や延長が必要になっても、自動延長サービスが適用されるため、面倒な手続きは不要です。

空港・宅配便・コンビニで受取&返却、ポスト投函もOK

「WiFiレンタルどっとこむ」は、空港・宅配便・コンビニで受取&返却が可能です。空港カウンターは、日本全国の主要7空港9ヶ所に完備しているため、一時帰国でのWiFi利用にも大変便利です。また、返却はポスト投函も可能なので、忙しい人でも手軽に返却できます。

受取

宅配受取空港受取コンビニ受取
550円(税込)550円(税込)550円(税込)
Wi-Fiレンタルどっとこむの返却方法
出典:Wi-Fiレンタルどっとこむ 返却方法

返却

宅配返却空港返却ポスト受取
お客様負担550円(税込)517円(税込)
Wi-Fiレンタルどっとこむの発送先
出典:Wi-Fiレンタルどっとこむ 発送先

15時までの申込で即日発送、広域エリアで最短翌日から利用可能

「WiFiレンタルどっとこむ」は、15時までの申込で即日発送に対応しています。東西2ヶ所の出荷拠点から商品を発送するため、広域エリアで最短翌日からWiFiを利用できます。

おすすめ機種とプラン

東京ドームで開催される野球やコンサートは多い時では40,000~55,000人が来場するため会場周辺は大変混雑します。

そんなとき、スマホのキャリア回線が混雑して、通信速度が遅くなったり、つながりにくくなったりすることがあります。また、ギガ不足で、動画視聴やSNSの利用に制限がかかってしまうことも考えられます。

X(旧Twitter)や現地調査をもとに、おすすめするポケット型Wi-Fiを紹介します。

WiFiレンタルどっとこむのおすすめポケット型Wi-Fi

「おすすめポケット型Wi-Fiレンタル」で紹介したおすすめポケット型Wi-Fiの条件をもとに、「WiFiレンタルどっとこむ」が取り扱う機種の中からおすすめする機種を紹介します。



おすすめポケット型Wi-Fiの条件
  • 短期間借りられる(最短1日)
  • 発送先・返却方法が選べる(自宅や空港、コンビニ、ポスト投函など)
  • 安い(1日あたり470円から)
  • 通信速度が速い(下り150Mbps以上)
  • データ量が多い(1日3GB以上)
  • 混雑時の東京ドームでつながりやすい
サービス名
機種名
回線データ量レンタル料金(1日)往復送料備考
E5383 無制限SoftBank 無制限
(1日3GB)
※1
496円(税込)
365円(税込)
1,067円
(税込)
※5
売り上げNo2
U3 無制限SoftBank 無制限
(1日10GB)
※2
605円(税込)
495円(税込)
1,067円
(税込)
※5
売り上げNo1
T6300 無制限SoftBank 無制限
(1日10GB)
※2
605円(税込)
495円(税込)
1,067円
(税込)
※5
リピート率No1

FS030W 6GB
au31日間
6GB
1320円(税込)
970円(税込)
1,067円
(税込)
※5
コンパクトタイプ
Galaxy 5G Mobile Wi-FiWiMAX無制限
(月間15GB)
※3,4
700円(税込)
610円(税込)
1,067円
(税込)
※5
au 5Gエリア対応
※1 1日3GBを超えると通信速度が制限されます。
※2 1日10GBを超えると通信速度が制限されます。
※3 プラスエリアモードでは月間15GBを超えると通信速度が制限されます。
※4 「WiMAX2+」「WiMAX+5G」エリアでは月間の通信量に制限なし。
※5 ポスト返却の場合(受取550円+ポスト返却517円=1,067円)

申し込み方法

申し込みは「Wi-Fiどっとこむ」のサイトにアクセスして以下の順で情報を入力して手続きを進めていきます。

  1. Wi-Fiレンタルどっとこむへアクセス
  2. レンタル金額の確認
  3. 端末を選ぶ
  4. お客様情報を入力
  5. 完了

①Wi-Fiレンタルどっとこむへアクセス

下にあるボタンを押して「Wi-Fiどっとこむ」にアクセスします。

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

②レンタル金額の確認

Wi-Fiレンタルどっとこむへアクセスして、少しだけ下にスライドすると「レンタル金額の確認」が表示され「ご利用開始日・ご利用終了日・受取方法・Wi-Fi機器」を選択すると料金が表示され見積もりが出来ます。

見積もりの金額が確認できたら右下にある「スピードお申し込み」のボタンを押します。

おすすめで紹介した機器は以下の通りです。

E5383 無制限(SoftBank)
U3 無制限(SoftBank)
T6300 無制限(SoftBank)
FS030W 6GB(au)
Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(WiMAX)

見積もりした内容が、申し込み手続きに反映された状態で進めることができます。申し込み手続きの画面はWi-Fi機器の写真や詳細な情報が掲載されていているため、お目当てのWi-Fi機器を探しずらくなっています。

Wi-Fi機器を探しやすい「レンタル金額の確認」の画面でお目当てのWi-Fi機器を選択することをオススメ致します!

③端末を選ぶ

申し込み手続きの画面が表示されます。「レンタルキット 基本セット内容」を確認したら少し下にスライドさせます。

③-1 端末の選択

「端末の選択【日本国内専用】」では見積もりの画面で選択したWi-Fi端末が【選択中】になっていることを確認します。

③-2 受取返却方法

しばらく下にスライドさせると「受取返却方法」を選択します。見積もりの画面で選択した受取方法になっていることを確認し、「返却方法」を選択します。

③-3 ご利用期間

見積もりの画面で選択したお届け日(ご利用開始日)と返却日(ご利用終了日)になっていることと、利用期間が間違ってないことを確認します。

③-4 安心補償サービス

安心補償サービスは任意ですが1日44円と安価に加入できるのでオススメ致します。

③-5 次へ

一番下までスライドさせて「次へ」を押します。

④お客様情報を入力

④-1 選択内容

前の画面で選択した内容が間違ってないことと、利用料金を確認致します。

④-2 お客様情報の入力

「名前・性別・生年月日・電話番号・メアド・郵便番号・住所」などを入力していきます。

④-3 クレジット情報の入力

「カードの種類・カード番号・有効期限・セキュリティコード」などを入力していきます。

④-4 規約の同意など

「端末のマニュアルの有無・利用規約への同意・注意事項の同意」に関して内容を理解して「同意する」を押します。

④-5 申し込み

一番下までスライドさせて「お申し込み」を押します。

⑤完了

申し込みが完了しましたら登録したメアド宛にメールが届いて手続きが完了となります。

WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

まとめ

この記事では東京ドームの野球やコンサートにおすすめするポケット型Wi-Fiについて解説しました。

おすすめポケット型Wi-Fiの条件
  • 短期間借りられる(最短1日)
  • 発送先・返却方法が選べる(自宅や空港、コンビニ、ポスト投函など)
  • 安い(1日あたり470円から)
  • 通信速度が速い(下り150Mbps以上)
  • データ量が多い(1日3GB以上)
  • 混雑時の東京ドームでつながりやすい

具体的におすすめするポケット型Wi-Fi(WiFiレンタルどっとこむ)

サービス名
機種名
回線データ量レンタル料金(1日)往復送料備考
E5383 無制限SoftBank 無制限
(1日3GB)
※1
496円(税込)
365円(税込)
1,067円
(税込)
※5
売り上げNo2
U3 無制限SoftBank 無制限
(1日10GB)
※2
605円(税込)
495円(税込)
1,067円
(税込)
※5
売り上げNo1
T6300 無制限SoftBank 無制限
(1日10GB)
※2
605円(税込)
495円(税込)
1,067円
(税込)
※5
リピート率No1

FS030W 6GB
au31日間
6GB
1320円(税込)
970円(税込)
1,067円
(税込)
※5
コンパクトタイプ
Galaxy 5G Mobile Wi-FiWiMAX無制限
(月間15GB)
※3,4
700円(税込)
610円(税込)
1,067円
(税込)
※5
au 5Gエリア対応
※1 1日3GBを超えると通信速度が制限されます。
※2 1日10GBを超えると通信速度が制限されます。
※3 プラスエリアモードでは月間15GBを超えると通信速度が制限されます。
※4 「WiMAX2+」「WiMAX+5G」エリアでは月間の通信量に制限なし。
※5 ポスト返却の場合

出典:WiFiレンタルどっとこむ

WiFiレンタルどっとこむ

本ページはプロモーションが含まれています

当ブログ記事のPR

次回も一般販売のチケット争奪戦に挑みますか?
無料で
"抽選販売"の申し込みができる!!

セゾンカードがあれば東京ドーム巨人戦のチケット抽選申込ができる

・年会費無料!
・抽選だから申し込みを急ぐ必要なし!
・シーズンシートの1日券も購入できる!

クレカの発行は面倒…と思う人が多いなら抽選申込する人も少なく当選確率が高くなる?!

年会費無料のセゾンカードで抽選申し込み

セゾンカードならシートの1日券も買える