スマホ

【2023年 最新版】東京ドーム・スマホのバッテリーがピンチでもレンタルモバイルバッテリーがあるから大丈夫!

東京ドーム場内は現金が使えないからPayPayで支払いラクラク

  • PayPayのインストール(無料)
  • PayPayの利用登録(無料)
  • コンビニで現金チャージする(1000円から)

↓↓↓インストールは↓↓↓

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

はじめまして「あおい まひろ」です!

私は年間10回以上東京ドームへ野球観戦や周辺施設に遊びに行っている東京生まれ東京育ちの社会人です!

スマホのバッテリー残量が残りわずかでピンチ!

そんな時の為にモバイルバッテリーを持ち歩いていると思いますが、残量がなかったり、たまたま忘れたりした時に解決してくれるのがモバイルバッテリーのレンタルです。この記事ではモバイルバッテリーを借りる方法・支払い・返却方法だけでなく、東京ドーム周辺・東京ドーム場内で借りられる場所を調査しました。

スマホのバッテリー残量を気にせず、東京ドームを満喫できるように記事にまとめたので最後までじっくり読み込んでください!

この記事の対象者
  • 東京ドーム場内・周辺でスマホのバッテリーがピンチな人
  • モバイルバッテリーを忘れてしまった人

東京ドーム場内は無料Wi-Fiサービスが使えます!

【2023年 最新版】東京ドーム・スマホのバッテリーがピンチでもレンタルモバイルバッテリーがあるから大丈夫!

目次
  1. スマホのバッテリーがピンチ
  2. モバイルバッテーリーのレンタルサービス
    1. 主なバッテーリーレンタルサービスは2つ
  3. ① ChargeSPOT(東京ドーム周辺)
    1. 概要
    2. 料金
    3. レンタル方法
    4. 返却方法
    5. 注意事項
  4. ② 充レン(東京ドーム場内)
    1. 概要
    2. 料金
    3. レンタル方法
    4. ④決済
  5. ⑤レンタル開始
    1. 返却方法
    2. 注意事項
  6. 東京ドーム周辺はChageSOPTが借りられる
    1. 東京メトロ 丸の内線 後楽園駅
    2. 東京メトロ 南北線 後楽園駅
    3. JR 総武線 水道橋東口・都営三田線 水道橋A2出口
    4. JR 総武線 水道橋西口
  7. 東京ドーム場内は充レンが借りられる
    1. 東京ドーム場内の設置場所
  8. レンタル出来ない時はドンキで買う
  9. まとめ

スマホのバッテリーがピンチ

モバイルバッテリーを忘れてスマホのバッテリー残量ばかり気になってしまう経験をしたことはありませんか?せっかく東京ドームへ遊びに来たのに、楽しさも半減してしまいますよね…。そうならない為にも、モバイルバッテリーのレンタルサービスを活用してみませんか?だけど、レンタルするのって

  • 手続き面倒そう
  • 料金が高そう

そんなイメージを持ってる人は少なくないと思います。具体的にモバイルバッテリーのレンタルサービスについて調査をしてみました。

2022/6/19 「天心vs武尊」(Yogibo presents THE MATCH 2022)の格闘技のイベントが開催
観客数5万6399人を集めたイベントでは、後楽園駅・水道橋周辺及び、東京ドーム場内にあるモバイルバッテリーのレンタルがほぼ全て貸出中となりました。(レンタル出来ない状態が発生致しました。)

大きなイベントがある際に、モバイルバッテリーの携帯を忘れた際には早めにレンタルすることをオススメいたします。

モバイルバッテーリーのレンタルサービス

東京ドーム場内・周辺でモバイルバッテリーのレンタルサービスを行っているサービスがどのくらいあるか調べてみたところ主に2つのサービスがあることがわかりました。

主なバッテーリーレンタルサービスは2つ

  • ①ChargeSPOT(東京ドーム周辺)
  • ②充レン(東京ドーム場内)

この2つのサービスについて更に詳しく調べてみました。

① ChargeSPOT(東京ドーム周辺)

概要

運営会社

  • 株式会社INFORICH

設置数

  • 全国に30,000箇所以上。

設置場所

  • コンビニ(セブン・ローソン・ファミマ)
  • 駅(JR東海・東京メトロ・東急電鉄)
  • 携帯ショップ(docomo・ソフトバンク)

対応スマホの端子

  • USB Type-C(Androidなど)
  • Lightningケーブル(iPhoneなど)
  • Micro USB(Androidなど)

3タイプ のケーブルを内蔵しているのでほぼ全てのスマホに対応しています。

容量

  • 5,000mAh

スマホや充電状況によりますが約1.5回分です

料金

  1. 最初の30分未満で165円
  2. 6時間未満330円
  3. 24時間未満480円
  4. 48時間未満660円
  5. 以降24時間につき330円
  6. 120時間で超合計3,300円 ※1

※1 レンタル開始後120時間(5日間)を超えた場合は、合計3,300円(利用料、違約金1,650円を含む)の支払い義務が発生します。

レンタル方法

初めてでもカンタンにレンタルすることが出来ます!

  • ①アプリをインストール
  • ②レンタルスポットを検索
  • ③バッテリースタンドのQRをスキャン
  • ④お支払い方法を選択
  • ⑤レンタル開始

①~⑤について詳しく解説していきます。

①アプリをインストール

ChargeSPOTをレンタルするためにスマホへPayPayのインストールをします。

ChargeSPOTはセブンイレブンやローソンに設置されているので、PayPayのインストールを済ませたらセブンイレブンかローソンのATMから現金チャージしたら、そのままChargeSPOTでレンタルすることが出来ます!

iPhoneならApp Storeからダウンロード

AndroidならGoogle Playからダウンロードします。

PayPayのインストールを詳しく知りたい人はこの記事にまとめているので合わせて読んでみて下さい!

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

2022年から東京ドームは完全キャッシュレス決済になり現金が使えなくなったので、バッテリーを借りるだけでなく場内の決済もPayPayを利用することが出来ます。

詳しくはこちらの記事も合わせて読んでみて下さい!

②レンタルスポットを検索

インストールしたPayPayを起動してレンタルスポットを検索します。

  • ①PayPayの起動[>すべて]を選択
  • ②生活にある[スマホ充電]を選択
  • ③権限の許可(初回利用時のみ)
  • ④地図から利用可能なChageSPOT設置場所を検索

③バッテリースタンドのQRをスキャン

  • ①設置場所に到着したら[QRスキャンして借りる]を選択
  • ②ChageSPOTのバッテリースタンドにあるQRコードを読み取る
  • ③[借りる]を選択
実際のバッテリースタンドです
※1台貸出可能・4台返却可能

④決済

  • 決済はPayPayで支払います!

⑤レンタル開始

  • バッテリースタンドからレンタルバッテリーを引き抜けばレンタル開始です!

返却方法

①返却可能な場所を確認

ChageSPOTがあってもバッテリースタンドに空きが無いと返却することが出来ません。

ChageSPOTの場所とバッテリースタンドの空き状況を知るためには、レンタル出来るスポットを探すと同じように地図から返却できるChageSPOTを検索します

例えば…東京メトロ丸の内線2番出入口付近のChageSPOTを選択すると以下のように[営業時間]や[返却可能の台数]を確認することが出来ます

②バッテリースタンドへ返却

返却できるChageSPOTに到着したら、あとはバッテリースタンドに差して返却!

レンタル時に330円を決済しているので30分未満(利用料165円)であれば自動的に返金。

330円以上の場合はPayPayアプリの通知より決済内容を確認した後に[許可して支払う]で決済が完了します!

注意事項

レンタルする前に以下の2点だけは注意事項として知って欲しい情報です。

  • レンタル時に330円を決済しますが返却時に返金や追加支払いが発生致します。
  • 返却は空きが無いバッテーリースタンドへの返却が不可なので返却前にマップで確認が必要です。

② 充レン(東京ドーム場内)

概要

運営会社

  • 東京電力エナジーパートナー株式会社

設置数

  • 約2,800箇所

設置場所

  • コンビニ(ファミマ)
  • 駅(りんかい線・ゆりかもめ)
  • ショッピングセンター(ヨーカ堂系列・東急ストアなど)
  • イベント施設(東京ドーム・大井競馬など)
  • 首都圏エリアを中心に展開中

対応スマホの端子

  • USB Type-C(Androidなど)
  • Lightningケーブル(iPhoneなど)
  • Micro USB(Androidなど)

容量

  • 5,000mAh

スマホや充電状況によりますが約1.5回分です

料金

  1. 借りた日の翌日24時まで(合計330円)
  2. 2日目24時以降延長料金330円(合計660円)
  3. 3日目24時以降延長料金330円(合計990円)
  4. 4日目24時以降は買取料金3300円

※レンタルスタンドによって料金が異なる場合があります。

レンタル方法

①アプリをインストール

充レンをレンタルするためにLINEかWebを使う方法がありますがLINEをオススメします。

LINEだと以下2点のメリットがあるからです

  1. 決済にLINE PayとPayPayが使える
  2. 最初に借りた日の翌日24時まで何度でも無料で再レンタル可能

それではスマホにLINEのインストールと友達登録について解説します。

①LINEをインストール

iPhoen・Andoroidお使いのスマホに応じてそれぞれのリンクからLINEをインストールします。

LINE

LINE

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

②友達登録

友達登録はココを選択すると、LINEが起動した以下の画面が表示されるので[+追加]を選択します。

②レンタルスポットを検索

レンタルスポットの検索は友達登録した充レンのトーク画面の右下にある[設置場所]を選択します。

③バッテリースタンドのQRをスキャン

QRコードのスキャンもLINEの友達登録した充レンのトーク画面の左にある[充レンを借りる]を選択してQRコードを読み込みます。

④決済

決済方法はクレカ・スマホ決済・キャリア決済を使うことが出来ます。

クレジットカード

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、Diners Club

スマホ決済

LINE Pay、PayPay

キャリア決済

ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

東京ドーム・現金使えない・PayPay使える!

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

⑤レンタル開始

  • バッテリースタンドからレンタルバッテリーを引き抜けばレンタル開始です!

返却方法

①返却可能な場所を確認

充レンがあってもバッテリースタンドに空きが無いと返却することが出来ません。

充レンの場所とバッテリースタンドの空き状況を知るためには、レンタル出来るスポットを探すと同じようにLINEを起動して友達の充レンから地図から返却できる充レンを検索します

例えば…東京ドームの22番ゲート(東京ドームの右下)の充レンを選択すると以下のように[返却可能の台数]を確認することが出来ます。

筆者が調べた返却可能台数が[1台]となっていました。

②バッテリースタンドへ返却

返却できる充レンに到着したら、あとはバッテリースタンドに差して返却!

注意事項

レンタルする前に以下の点は注意事項として知って欲しい情報です。

  • 返却は空きが無いバッテーリースタンドへの返却が不可なので返却前にマップで確認が必要です。

東京ドーム周辺はChageSOPTが借りられる

東京ドームの最寄り駅付近でレンタルバッテリーを借りたい時はChageSPOTしかありません。

最寄り駅毎のChageSPOTを紹介します!

  • 東京メトロ 丸の内線 後楽園駅
  • 東京メトロ 南北線 後楽園駅
  • JR 総武線 水道橋東口・都営三田線 水道橋A2出口
  • JR 総武線 水道橋西口

東京メトロ 丸の内線 後楽園駅

2番出入口付近

  • 営業時間:5:00-00:00

ローソン メトロス後楽園店

  • 営業時間:7:00-22:00

メトロM後楽園 2F 改札横入口

  • 営業時間:10:00-21:00

東京メトロ 南北線 後楽園駅

5番出入口付近

  • 営業時間:5:00-00:00

JR 総武線 水道橋東口・都営三田線 水道橋A2出口

セブンイレブン東京ドームシティミーツポート店

  • 営業時間:24時間
この日は会場14:00、開始16:00のNTC 127のコンサート
写真は13:30時点

JR 総武線 水道橋西口

ローソン東京ドームシティ店 2023/1/6閉店

  • 営業時間:24時間
5/29(NCT 127コンサート日)に現地調査しましたが店内にChageSPOTがありませんでした。

東京ドーム場内は充レンが借りられる

東京ドーム場内でレンタルバッテリーを借りたい時は充レンしかありません。

東京ドーム場内のどこにあるか紹介します!

東京ドーム場内の設置場所

  • 東京ドーム 2階コンコース 1塁側 21ゲート付近
  • 東京ドーム 2階コンコース 中央 22ゲート付近
  • 東京ドーム 2階コンコース 3塁側 23ゲート付近
  • 東京ドーム 4階コンコース 1塁側 40ゲート付近
  • 東京ドーム 4階コンコース 3塁側 41ゲート付近
  • 東京ドーム 外野コンコース ライト側
  • 東京ドーム 外野コンコース レフト側 11ゲート付近
東京ドーム 外野コンコース ライト側の充レンです

レンタル出来ない時はドンキで買う

記事の冒頭にも書きましたが、2022/6/19 「天心vs武尊」では、ほぼ全て貸出中となりレンタルできない状況で、多くの人がスマホのバッテリーがピンチの状態になっていました。

借りられないのであれば、買うしか方法がありません。

幸い東京ドーム周辺にドン・キホーテがあるので、そこで購入することをオススメいたします。

2022/6/25の調べでは、約3.3回充電可能で工場出荷時に充電済みのELECOM(エレコム※国産)のモバイルバッテリーが2,980円で販売していました。

ドンキは商品の入れ替えが早いので、参考として下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

東京ドームの最寄り駅と東京ドーム場内でレンタル出来るモバイルバッテリーについて紹介致しました。

まとめ
  • 東京ドーム場内スマホのバッテリーが借りられる
  • 東京ドームへ向かう途中でスマホのバッテリーが借りられる
  • 後楽園駅の改札/出口付近で借りられる
  • 水道橋東口/都営三田線ならセブンイレブンで借りられる
  • 水道橋西口ならローソン借りられる
  • 借りられないならドンキで買う!

2022年から東京ドームでは現金が使えなくなりました。

東京ドームのキャッシュレス決済に備える記事もあるので気になる人が合わせて読んでみて下さい

最後まで読んで頂きありがとうございました!